佐藤昭典著 四ツ谷翁「桜川復活」考 出版記念講演会

仙台「桜川」を復活する市民の会代表の佐藤昭典氏が「桜川」復活を世に問うべく出版した四ツ谷翁「桜川復活」考の出版を記念して講演会が開催されます。

 藩政時代、広瀬川から取水した「四ツ谷用水」の本流は北六番丁を開水路で流下し、梅田川に流入していました。
 雨宮の元東北大学農学部付近の「四ツ谷用水」は、河畔の枝垂れ桜の景観から、「桜川」と呼ばれて親しまれてきた歴史がありました。現在も、北六番丁通の地下を工業用水道として広瀬川の水が流れ続けています。
 イオンモール株式会社が買収した農学部跡地について、北六番丁通側に計画されている歩道状空地を利用して、約350年間流れ続けている「四ツ谷用水」の一部を当時の町中堀を再現する形で枝垂れ桜と共に地表に復活する事は、城下町の遺構の少ない仙台にとって次世代に語り継ぐべき貴重な歴史遣産と考えます。

日時:平成29年6月4日(日)14時~17時
場所:宮城野区中央市民セン夕一 第1会議室
 (仙石線「原町」駅下車すぐ宮城野区役所南隣)
定員 70名(先着)

<講演内容>
・挨拶  市民の会新代表 八十川淳(東北文化学園大学 教授)
・「桜川」の歴史的意義  市民の会 佐々木正人
・まちづくりにおける「桜川」一部復活の効果  市民の会 三浦昭
・市民団体が考えた「桜川」一部復活計画(案)   市民の会 武地哲三

※当日参加者には講演資料として四ツ谷翁「桜川獲活」考を贈呈します

【申し込み・問い合わせ先】
仙台「桜川」を復活する市民の会
事務局 佐々木(携) 090-2360-4865

第8回 雨水(あまみず)サロン

雨水利活用に関する小さな勉強会の第8回目です。
今回は、公益社団法人雨水貯留浸透技術協会の大西和也氏から「雨水の貯留・浸透 =あらためて学ぶ 貯留・浸透の基礎= 」として話題提供していただきます。

どなたでも参加できます。お気軽にどうぞ★
お名前とご連絡先を事務局までお知らせ下さい。

○主催:雨水ネットワーク東北
○日時:2017年5月16日(火) 18:00~20:00
○会場:仙台市市民活動サポートセンター 研修室2
 (仙台市青葉区一番町四丁目1-3)
○参加費:500円 (飲み物付き)
○チラシ(PDF)http://mizunet.org/cms/wp-content/uploads/2017/04/170516ame_salon.pdf
○申込フォームhttp://mizunet.org/cms/about/inquiry

【お問い合わせ】
雨水ネットワーク東北 事務局
仙台市青葉区本町2丁目14-26 保坂ビル301
(NPO法人 水・環境ネット東北 内)
TEL. 090-2979-5755
E-mail ame-mizu★mizunet.org(★→@に変えてください)

「清流広瀬川」試飲会


広瀬川の伏流水と宮城県産米「蔵の華」で仕込んだ純米吟醸酒、「清流 広瀬川」。10年前に広瀬川市民会議によって企画され、森民酒造本家を蔵元として、及川酒店から販売されております。今しか味わえない新酒の華やかな香りとフレッシュな味を、是非ともご賞味ください。

4/7(金)から数量限定発売!
4/8(土)には試飲会を開催します!

>>170408「清流広瀬川」試飲会チラシ

<試飲会>
日時:2017年4月8日(土)13:00~ 15:00
会場:及川酒店前(仙台市若林区荒町127)
費用:無料

蔵元:森民酒造本家
販売:及川酒店 https://ja-jp.facebook.com/oikawasyuzouten/
企画:広瀬川市民会議
※試飲会終了後、希望者(先着順)向けに蔵元の森民酒造本家の見学会を開催します。
※試飲会当日の4/8(土)は荒町商店街の「ふろしき市」も10:00から開催されます。

第23回 広瀬川流域一斉清掃

広瀬川1万人プロジェクトの、春の流域一斉清掃です。
水・環境ネット東北は、大橋会場を担当します。

○主催:広瀬川1万人プロジェクト実行委員会
○日時:2017年4月22日(土) 10:00〜12:00 (受付9:30〜) ※小雨決行
 荒天時は5月13日(土)に延期。
 実施の判断は当日の朝に広瀬川1万人プロジェクトのサイトhttp://hirosegawa-sendai.orgに掲載します。
○会場:作並 澱橋 大橋 宮沢橋 千代大橋 閖上海岸(6会場)
 *集合場所はチラシ裏面の地図をご覧ください
○参加費:無料 持ち物:軍手・飲み物・長ぐつ・雨具など
 *火バサミをお持ちの方はご持参下さい

○申込方法:氏名、連絡先(住所、 TEL、E-mailなど)、
 参加会場、参加人数を参加会場の申込先までご連絡ください。
 当日参加も可能です。
○チラシ(PDF)http://mizunet.org/cms/wp-content/uploads/2017/03/170422_hirose.pdf

★ゴミ拾いに参加した記念に<参加証明書>を発行することも出来ます。
 必要な方はお問い合せください。

広瀬川1万人プロジェクトという名称には、100万都市・仙台市 の1%にあたる1万人をキーワードとして、多くの人々に広瀬川への関心を寄せてもらいたいという想いが込められています。

【お問い合わせ】
広瀬川1万人プロジェクト実行委員会 事務局(広瀬川市民会議)
TEL 080-7004-4932
FAX 022-739-8814
E-mail hirosegawa_shiminkaigi★yahoo.co.jp (★→@に変えてください)

「仙台防災未来フォーラム2017」にブース出展します

震災から6年を迎えて開催される「仙台防災未来フォーラム2017」に雨水ネットワーク東北でブース出展します。
手作り天水桶の実物、パネルの展示を行う予定です。

主催 仙台市
日時 2017年3月12日(日)10:00~18:00
会場 仙台国際センター 展示棟(地下鉄東西線 国際センター駅 下車)

<フォーラムの内容>
・テーマセッション
・ミニプレゼンテーション
・ブース展示 等

詳細 http://sendai-resilience.jp/mirai-forum2017/

パンフレット(PDF)http://sendai-resilience.jp/mirai-forum2017/images/sendai-bousai2017leaf.pdf