仙台防災未来フォーラム2017

◆主催:仙台市
◆日時:2017年3月12日(日)10:00~18:00
◆会場:仙台国際センター 展示棟

昨年に引き続き開催された「仙台防災未来フォーラム」に、雨水ネットワーク東北でブース出展しました。会場が国際センターの展示棟になり、広さに余裕があってブースを回りやすくなった感じです。

割り当てられたブースのスペース自体は小さいですが、天水桶(雨水タンク)の実物とポスターの展示を行いました。予想していたよりもたくさんの方にブースに立ち寄っていただき、用意した資料などはほとんどなくなりました。

雨水ネットワーク東北では、雨水利用の普及が進むように、来年度も雨水サロンや天水桶手づくり講座等の活動をしていく予定です。

未来遺産フォーラムに参加しました

久保川イーハトーブ自然再生協議会(岩手県一関市)の総会に出席し、引き続き開催された「未来遺産フォーラム」に参加してきました。
◆日時:2017年3月25日(土)11:30~(総会)
 13:30~16:00(フォーラム)
◆会場:世嬉の一酒造(株)「クラストン」

一関市を流れる久保川流域で取り組まれている自然再生事業についてのフォーラムでした。青山由仁子さん(日本ユネスコ協会連盟 海外事業部 主任)と、千坂げんぽうさん(久保川イーハトーブ自然再生協議会 会長)による基調講演の後、パネルディスカッションが行われました。

久保川流域では侵略的外来生物(ウシガエル等)の駆除が続けられています。少し前までは日本中どこでも見られた里山の自然がそのまま残されており、現在では非常に稀で貴重な環境であることから、日本ユネスコ協会連盟の第1回プロジェクト未来遺産 http://unesco.or.jp/mirai/ に登録されています。

平成28年度 FEEL Sendai 公開フォーラムに参加してきました


◆日時:2017年3月13日(月)17:30~20:00
◆会場:仙台市市民活動サポートセンター 6階 セミナーホール

FEEL Sendai(杜の都の市民環境教育・学習推進会議 http://feel-sendai.jp/ )の公開フォーラムが開催されました。水・環境ネット東北はFEEL Sendaiの委員でもありますので、フォーラムに参加してきました。

<内容>
・杜々かんきょうレスキュー隊 プログラム作成・改編報告
・未来プロジェクトin 仙台 企画実施報告
・環境フォーラムせんだい2016 実施報告
・せんだい環境ユースカレッジ 活動報告
各報告の後は、グループに分かれて意見交換を行いました。

ナトリBAに参加しました


これまでにも何度か開催されてきたミズベリングのイベントです。今回は、広瀬川と閖上の合同の会となりました。

◆共催:ミズベリング名取川水系事務局・ミズベリング閖上実行委員会
◆日時:2017年3月10日(金)17:00~21:00
◆場所:青葉の風テラス(地下鉄東西線 国際センター駅2F)

最初に、ミズベリングアドバイザーとして藤井政人氏(国土交通省)から情報提供をいただき、活動団体からのリポートや全体での意見交換などが行われました。
工夫次第で様々なことができそうなミズベリングですが、広瀬川など地域でうまく活用できたらいいなあと思います。

グリーン連合仙台地域交流会

「環境団体相互の活動を語り合い、活動の輪を広げる会」と題して、地域の環境団体が一堂に会し、各団体が抱えている課題や思いを話し合うワークショップが開催されました。

 ◆主催:グリーン連合仙台地域交流会実行委員会
 ◆日時:2017年2月19日(日)13:00~16:50
 ◆会場:エルソーラ仙台 大研修室(アエル28階)

この会は、グリーン連合http://greenrengo.jp/の会員となっているNPO法人エコワーク実践塾、NPO法人環境生態工学研究所とNPO法人水・環境ネット東北が実行委員となりました。

はじめにグリーン連合の藤村さんから設立趣旨や活動などについてのお話があり、そのあと第1部では各12団体から活動概要の発表、第2部は山田一裕氏(東北工業大学 教授)にファシリテータとなっていただき全体討議を行いました。
お互いに既に知っている団体もありましたが、普段はフィールドやテーマの違う団体による意見交換ができたと思います。

NPO法人 水・環境ネット東北