環境フォーラムせんだい2018
 ~ここからスタート!小さな一歩~

環境フォーラムせんだいは、市民、NPO、大学、行政などの多彩な仲間で開催するイベントです。
水・環境ネット東北も、仙台リバーズネット・梅田川、雨水ネットワーク東北と合同でブース出展します。
環境に関するパネル展示やクイズ、ゲームなどを楽しみながら、
地球にも人にもやさしい暮らしについて一緒に考えてみませんか?

主催:杜の都の市民環境教育・学習推進会議(FEEL Sendai)
共催:仙台市、仙台市教育委員会
企画・運営:環境フォーラム2018実行委員会
日時:2018年年12月2日(日)10:00~15:00
会場:せんだいメディアテーク 1階オープンスクエア
※入場無料(申込不要です。直接会場へお越しください)

ステージイベント(予定)
10:00~ 開会宣言
10:30~ 紙芝居「暮らしの中のネオニコチノイド~MELON食部会活動紹介」
11:00~ DVD「川村孫孫兵衛と四ツ谷用水」
11:30~ 出展団体紹介
13:00~ 高校生向け環境コンテスト「第18回環境甲子園 表彰式」
14:00~ 紙芝居「暮らしの中のネオニコチノイド~MELON食部会活動紹介」

詳細(FEEL Sendai):https://www.tamaki3.jp/blog/?p=24062

【お問い合わせ】
FEEL Sendai事務局(仙台市環境局環境共生課内)
〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12MSビル二日町5階
電話 022-214-0007


2019年度環境市民活動助成

セブン‐イレブン記念財団の助成制度は、店頭に寄せられたお客様からの募金で、
環境市民団体の活動を支援する助成制度です。

◆助成対象期間:2019年4月1日~2020年3月31日
◆応募受付期間:2018年10月1日~11月15日
 *11月15日当日消印有効
◆助成対象:日本国内の団体および活動*海外は対象外です
 環境活動を行っているNPO法人・一般社団法人・任意団体
◆対象活動分野
A.自然環境の保護・保全
a)森林の保護・保全
b)里地里山、里海の保全
c)その他の自然環境の保護・保全
B.野生動植物種の保護・保全
C.体験型環境学習活動
D.暮らしの中のエコ活動
E.緑化植花活動
F.清掃活動

◆応募方法
専用申請書に必要事項を明記し、該当する提出書類を添えて、郵送にて応募
※詳しくは、セブン‐イレブン記念財団ホームページ(http://www.7midori.org/josei/index.htmlをご覧ください。

《応募・問合せ先》
一般財団法人セブン‐イレブン記念財団/助成担当
〒102-8455 東京都千代田区二番町8番地8
TEL)03-6238-3872〔受付時間9:30~17:00(土・日曜を除く)〕
FAX)03-3261-2513
eメール)oubo.19b★7midori.org (★→@に変えてください)
URL)http://www.7midori.org


第11回ビオトープ顕彰・2018(平成30)年度募集

NPO法人日本ビオトープ協会は、国内各地で続けられているビオトープづくりを一層広めるために、
毎年度、模範とすべき各種のビオトープを全国から募集して顕彰しています。

【応募について】
下記要件のビオトープについて、地区を所管するブロック委員長に応募してください。

応募資格
1)取り組み地域の環境の中で、最大限の生態系が復元されているビオトープ
2)優れたビオトープ技術と理論で取り組まれたビオトープ
3)普及啓蒙を目的として、環境教育など社会性のあるビオトープ
4)目的にあった維持管理、継続性ある仕組みとなっているビオトープ
5)地域環境の改善に効果が高く、評価されるビオトープ
6)都市部・住宅地・農村・学校・企業・公園など、其々の取組み地域を対象としたビオトープ

第11回・2018年度募集要項
http://www.biotope.gr.jp/wp-content/uploads/kensyoNo11youkou2_web.pdf

書類締切:2019年3月10日

◇ビオトープ顕彰については下記をご覧ください。
http://www.biotope.gr.jp/kenshou/

【お問い合わせ先】
NPO法人日本ビオトープ協会 事務局 
〒170-0005東京都豊島区南大塚2-6-7メゾン新大塚101号室
tel:03-6304-1650 fax:03-6304-1651
E-Mail:honbu★biotope.gr.jp (★→@に変えてください)
http://www.biotope.gr.jp/


『水辺のごみ見っけ!』全国水辺のごみ調査

全国の水辺でのごみを見つけ、ペットボトル、レジ袋、カップ型飲料容器の
個数を数えるごみ調査を実施します。
3年目となる2018年も、同様に調査を実施します。

個人・団体どなたでもOK! 水辺であればどこでもOK! 
調査項目のごみを数えて報告するだけです!

◆調査項目 1)飲料ペットボトル 2)レジ袋 3)カップ型飲料容器
◆調査期間 2018年4月1日~11月30日

◆調査の場所
身近な水辺ならどこでも構いません(河川、用水路、湖沼、海岸)。
水辺の近くに散乱しているごみを調査します。
※外部との流出入のない沼・ため池・田んぼ、水面・水中なども対象となりますが無理しないでください。
※河川敷(高水敷)も調査の対象となります。

2018参加募集のご案内(チラシ)
http://kawagomi.jp/img/mikke_flyer18A4.pdf
詳細(全国川ごみネットワーク)
http://kawagomi.jp/mikke/

【お問い合わせ】
全国川ごみネットワーク
〒132-0033 東京都江戸川区東小松川3-35-13-204
(NPO法人荒川クリーンエイド・フォーラム内)
tel:03-3654-7240 Fax:03-3654-7256
Eメール:kawa53*kawagomi.jp  (*を半角@に変更してください)