四ツ谷用水本流土手(一部)草刈り

四ツ谷用水の景観の美化・保護を目的として、四ツ谷用水の調査・研究・周知活動をしている市民団体の有志による草刈り・清掃活動を行います。
参加ご希望の方は、水・環境ネット東北事務局までご連絡ください。

主催 四ツ谷用水連絡会
日時 2019年5月14日(火)10:20頃~お昼くらいまで(小雨決行・雨天中止)
場所 青葉区八幡4丁目2番地内(四ツ谷用水本流土手:北側 約135m)
持ち物 草刈り作業に適した服装、履き物(長靴など)、軍手、帽子、飲み物など
 ※草刈り鎌、火ばさみなどあればご持参ください。

【お問い合わせ】
NPO法人水・環境ネット東北
TEL 090-2979-5755
E-mail mizunet★mizunet.org (★→@に変えてください)
問い合わせフォーム https://mizunet.org/cms/about/inquiry/

第14回 雨水サロン『雨水利用に関する諸問題』

雨水利活用など水に関するサロン(勉強会)です。
第14回の雨水サロンは、福井啓太さん(福井水環境研究所 代表)に話題提供いただきます。

どなたでも参加できます。お気軽にどうぞ。
お名前とご連絡先を下記事務局までお知らせ下さい。

テーマ『雨水利用に関する諸問題』
講師 福井啓太さん(福井水環境研究所 代表)

○主催:雨水ネットワーク東北
○日時:2019年5月24日(金) 18:00~20:00
○会場:仙台市市民活動サポートセンター 研修室1
(仙台市青葉区一番町四丁目1-3 https://sapo-sen.jp/ )
○参加費:500円 (飲み物付き)

【お問い合わせ】
雨水ネットワーク東北 事務局
仙台市青葉区本町2丁目14-26 保坂ビル301
(NPO法人 水・環境ネット東北 内)
TEL. 090-2979-5755
E-mail ame-mizu★mizunet.org(★→@に変えてください)

第27回 広瀬川流域一斉清掃

広瀬川1万人プロジェクトの恒例の流域一斉清掃です。
水・環境ネット東北は、大橋会場を担当します。
お気軽にご参加ください。

主催:広瀬川1万人プロジェクト実行委員会
日時:2019年4月20日(土) 10:00~12:00 (受付9:30~) ※小雨決行
 実施の判断は当日の朝に広瀬川1万人プロジェクトのサイトhttp://hirosegawa-sendai.orgに掲載されます。
会場:広瀬川流域7会場
・作並会場・澱橋会場・大橋会場・宮沢橋会場
・千代大橋会場・閖上海岸会場・荒浜海岸
 *集合場所はチラシ裏面の地図をご覧ください
参加費:無料
持ち物:軍手・飲み物・長ぐつ・雨具など
 *火バサミをお持ちの方はご持参下さい

申込方法:下記の広瀬川1万人プロジェクトの申込フォームをご利用ください。
→広瀬川1万人プロジェクト
(当日参加も可能です)



2019春チラシ(PDF)

★ゴミ拾いに参加した記念に<参加証明書>を発行することも出来ます。
 必要な方は広瀬川1万人プロジェクト実行委員会事務局にお問い合せください。

広瀬川1万人プロジェクトという名称には、100万都市・仙台市 の1%にあたる1万人をキーワードとして、多くの人々に広瀬川への関心を寄せてもらいたいという想いが込められています。

【お問い合わせ】
広瀬川1万人プロジェクト実行委員会 事務局
TEL 080-7004-4932
FAX 022-739-8814
E-mail contact★kawara-ban.org (★→@に変えてください)

貞山運河であいましょう~具体的活用に向けて~

貞山運河をみんながもっと楽しめる「ひろば」とするためのフォーラムです。


チラシ(PDF)

主催:貞山運河研究所 新浜町内会
日時:2019年2月17日(日)12:00~16:30
会場:せんだいメディアテーク 1階オープンスクエア
※入場無料、申込不要

<フォーラム>13:00~15:30
◆第1部 13:10~14:00
 基調講演「貞山堀と私」
 講師 佐伯一麦 氏(作家)

◆第2部 14:10~15:30
パネルディスカッション「ひろばとしての貞山運河」
パネラー
・上原啓五 氏(貞山運河研究所 運営委員長 *提言者)
・川俣正 氏(アーティスト)
・菅原正徳 氏(カワラバン 代表)
・平吹喜彦 氏(東北学院大学教養学部地域構想学科 教授)
コメンテーター:遠藤智栄 氏(地域社会デザイン・ラボ 代表)
ファシリテーター:黒田清志 氏(最上峡芭蕉ライン観光(株) 取締役)

<展示>12:00~16:30
・さくば(かつて名取市閖上にあった復元された小型和船)
・川俣正/仙台インプログレス
・貞山運河や周辺の活動紹介パネル など

協力
 せんだいメディアテーク
 せんだい3.11メモリアル交流館
 東北学院大学教養学部 平吹ゼミ
 東北学院大学文学部 菊池ゼミ
 特定非営利活動法人水・環境ネット東北
 art node
 3がつ11にちをわすれないためにセンター

※この活動は、仙台市協働まちづくり推進助成事業の助成金を活用しています。

【問い合わせ】
貞山運河研究所 事務局
E-mail teizan.cis★gmail.com (★→@に変えてください)
TEL 090-4630-8344(遠藤)、080-5561-0250(上原)

杜の都を潤した 四ツ谷用水フォーラム(主催 仙台市)

四ツ谷用水や水環境に関する講演を通して、四ツ谷用水の継承や仙台の水環境について考えます。

主催 仙台市
(企画運営 NPO法人水・環境ネット東北)
日時 2019年2月9日(土)13時30分 – 16時(開場13時)
会場 東北大学大学院環境科学研究科 本館2階 大講義室
(仙台市青葉区荒巻字青葉468-1 東北大学青葉山新キャンパス)
 *地下鉄東西線 青葉山駅 南1出口より徒歩3分
参加費 無料
定員 135名(※要事前申込・応募多数の場合は抽選)

<プログラム>
講演1「遺産“四ツ谷用水”概説」
 柴田 尚 氏(仙台・水の文化史研究会 会長)
講演2「地形と水が育む都市の文化」
 皆川 典久 氏(東京スリバチ学会 会長)
話題提供「四ツ谷用水での活動提案 ~現在の姿を楽しむことからはじめよう!~」
 八十川 淳 氏(東北文化学園大学 教授)
質疑応答
 コーディネータ:江成 敬次郎 氏(NPO法人水・環境ネット東北 副代表理事)

四ツ谷用水パネル展(同時開催)
期間 2月9日(土)~15日(金) たまきさんサロン
協力『四ツ谷の水を街並みに!』市民の会 / 仙台・水の文化史研究会

◆申し込み方法
住所、氏名、電話番号、参加人数を記入して、ハガキまたはEメールにて下記(仙台市環境共生課)までお申し込みください。
申込〆切:1月18日(金)(必着)

◆チラシ(PDF)
https://mizunet.org/cms/wp-content/uploads/2019/01/190209flyerA4.pdf

【申込・問い合わせ】
仙台市環境局 環境共生課
〒980-8671仙台市青葉区二日町6番12号 MSビル二日町5階
電話 022-214-0007
メールアドレスkan007130★city.sendai.jp (★→@に変えてください)