「川の環境情報サイト」が公開されました

国土交通省国土技術政策総合研究所で開発されていた川の環境情報ポータルサイト「川の環境情報サイト」が公開されました。

【川の環境情報サイト】
http://kasenseitai.nilim.go.jp/riverenvinfo/

このサイトは、川で活動している市民と、国土交通省等の河川管理者が所有している河川環境情報を共有するために構築されました。以下のような川の流域、生物、水質、流量、学習、市民活動などの情報を、GIS(マップ)も利用しながら見ることができます。

◇地域と主な河川ページ(地方の河川環境概要の紹介、関連サイト紹介他)
◇生物情報ページ:「河川水辺の国勢調査」のマップ表示、関連サイト紹介他)
◇流量・水質情報ページ(水文質データベースの簡易検索・グラフ表示他)
◇河川管理者情報ページ(河川管理者のサイト紹介他)
◇川の学習情報ページ(川の環境活動の施設情報や事例紹介のサイト紹介他)
◇市民連携情報ページ(市民活動と河川管理者の連携活動の紹介他)

環境団体相互の活動を語り合い、活動の輪を広げる会

地域の環境団体はそれぞれ独自の創意工夫により長年にわたって環境の保全活動を行ってきました。これからも引き続き継続的に活動していくにあたり、各団体においては高齢化や後継者不足、資金不足などさまざまな課題を抱えているものと思われます。
そこで、地域の環境団体が一堂に会し、各団体が抱えている課題や思いを話し合い、更なる地域環境改善の取り組みを進めるためのワークショップを開催します。

◆主催:グリーン連合仙台地域交流会実行委員会
◆日時:2017年2月19日(日)13:00~16:50
◆会場:エルソーラ仙台 大研修室(アエル28階)
 (仙台市青葉区中央1丁目3-1 TEL.022-268-8041)
◆チラシ(PDF)https://mizunet.org/cms/wp-content/uploads/2017/02/170219flyer-1.pdf

スケジュール (予定)
<第1部 グリーン連合の活動紹介・各団体からの活動紹介>
13:00 主催者挨拶
13:10 グリーン連合の活動紹介
13:40 環境保全団体等の活動概要(12団体)
14:50 休憩

<第2部 ワークショップ>
■ファシリテーター:山田一裕 氏(東北工業大学工学部環境エネルギー学科 教授)
15:00 進行の説明
15:15 全体討議 (意見交換)
 ① 東北・みやぎの目指すべき持続可能な社会とは
 ② 環境保全団体等の交流と連携のありかたについて
 ③ 持続可能な社会づくりに向けて
16:45 全体討議のまとめ
16:50 終了予定
★交流会終了後、仙台駅周辺にて懇親会を開催します。

*グリーン連合とは、2015年6月5日に設立された環境NGO・NPO・市民団体の全国ネットワークで、79の会員団体(H28.9.26現在)で構成されています。
(参照)http://greenrengo.jp/

【お問い合わせ】
実行委員会事務局 (NPO法人環境生態工学研究所)
TEL.022-293-2281
FAX.022-349-9574
E-mail e-tec★world.ocn.ne.jp (★を@に変えてください)

第2回ミズベサロン広瀬川

平成28年11月17日開催の“第1回ミズベサロン広瀬川”は、広瀬川の水辺の利活用に関心のあるみなさんが集まり、広瀬川での活動内容やミズベリングの動向紹介のあと、川にまつわる個人的経験を振返りながら、広瀬川の水辺に賑わいをもたらすための様々な利活用方法について話し合いました。
第2回サロン第一部では、広瀬川で今後参考になるイベントを開催されている福井県越前市からゲストをお招きし、これまでの苦労話や成功の秘訣などをお伺いします。
第二部では、広瀬川において実現させたい賑わいプロジェクトをプレゼンテーションしていただき、その中からテーマを選び、実現に向けた具体的な検討をします。
広瀬川に関心のある方であれば、どなたでもご参加いただけます。

主催:ミズベリング名取川水系事務局
日時:平成29年2月8日(水)18:00~21:00
場所:青葉の風テラス(地下鉄 東西線 国際センター駅2階)
定員:40名程度(先着順)
詳細:ミズベサロン広瀬川第2回チラシ

【お問い合わせ・お申し込み先】
ミズベリング名取川水系事務局(株式会社東京建設コンサルタント内 担当:宮崎・宮下)
TEL:022-222-8887(9時~17時)
FAX:022-224-1889
E-Mail:tohoku★tokencon.co.jp (★→@)

四ツ谷用水フォーラム


チラシ(PDF)をダウンロード

○主催:仙台市環境共生課
○日時:2017年2月4日(土)13:30〜16:00 (開場13:00)
○会場:東北大学大学院環境科学研究科 本館2階 大講義室
 (仙台市青葉区荒巻字青葉468-1)
 ※地下鉄東西線 青葉山駅 南1出口より徒歩1分
○定員:140名(事前申込が必要です)
○申込:受付期間:2016年1月6日(金)〜1月20日(金)
 Eメールまたは往復ハガキでお申し込みください。
 ※定員を超えた場合は抽選になりますのでご了承ください。

<内容>
【講演1】13:40〜14:25
「つくろう水環境豊かな街を!〜四ツ谷用水を生かそう〜」
 柴田尚 氏(仙台・水の文化史研究会 会長)

【講演2】14:35〜15:20
「地域の歴史資料を保全するということ」
 佐藤大介 氏(東北大学災害科学国際研究所 准教授)

【質疑応答・意見交換】15:20〜15:55
コーディネーター 江成敬次郎 氏(NPO法人水・環境ネット東北 副代表理事)

<お問い合わせ先>
運営:特定非営利活動法人 水・環境ネット東北
〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目14-26 保坂ビル301
TEL:090-2979-5755
E-mail:mizunet★mizunet.org (★を@に変えてください)

2017初歩き〜四ツ谷用水〜


チラシ(PDF)をダウンロード

恒例の、水・環境ネット東北の初歩きを開催します。
四ツ谷用水の本流を、大崎八幡宮から東北大歯学部(支倉堀)までたどります。歩いた後は、木町通市民センターで温かい豚汁を頂きます。

○日時:2017年1月8日(日)10:00~13:30
○集合:大崎八幡宮 太鼓橋(鳥居の下あたり)
(仙台市青葉区八幡4丁目6-1)
 解散:木町通市民センター
(仙台市青葉区木町通1丁目7ー36)
○参加費:500円(保険、豚汁代)
○持ち物等:歩きやすく暖かい服装と靴、飲み物・おにぎり(適宜)
○募集:20名程度(先着順 ※お早めにお申し込みください)
○申込:お名前とご連絡先を水・環境ネット東北事務局までお知らせください。

【お問い合わせ】
NPO法人水・環境ネット東北
TEL:090-2979-5755
E-mail:mizunet★mizunet.org (★→@)