第23回 広瀬川流域一斉清掃

広瀬川1万人プロジェクトの、春の流域一斉清掃です。
水・環境ネット東北は、大橋会場を担当します。

○主催:広瀬川1万人プロジェクト実行委員会
○日時:2017年4月22日(土) 10:00〜12:00 (受付9:30〜) ※小雨決行
 荒天時は5月13日(土)に延期。
 実施の判断は当日の朝に広瀬川1万人プロジェクトのサイトhttp://hirosegawa-sendai.orgに掲載します。
○会場:作並 澱橋 大橋 宮沢橋 千代大橋 閖上海岸(6会場)
 *集合場所はチラシ裏面の地図をご覧ください
○参加費:無料 持ち物:軍手・飲み物・長ぐつ・雨具など
 *火バサミをお持ちの方はご持参下さい

○申込方法:氏名、連絡先(住所、 TEL、E-mailなど)、
 参加会場、参加人数を参加会場の申込先までご連絡ください。
 当日参加も可能です。
○チラシ(PDF)https://mizunet.org/cms/wp-content/uploads/2017/03/170422_hirose.pdf

★ゴミ拾いに参加した記念に<参加証明書>を発行することも出来ます。
 必要な方はお問い合せください。

広瀬川1万人プロジェクトという名称には、100万都市・仙台市 の1%にあたる1万人をキーワードとして、多くの人々に広瀬川への関心を寄せてもらいたいという想いが込められています。

【お問い合わせ】
広瀬川1万人プロジェクト実行委員会 事務局(広瀬川市民会議)
TEL 080-7004-4932
FAX 022-739-8814
E-mail hirosegawa_shiminkaigi★yahoo.co.jp (★→@に変えてください)

「仙台防災未来フォーラム2017」にブース出展します

震災から6年を迎えて開催される「仙台防災未来フォーラム2017」に雨水ネットワーク東北でブース出展します。
手作り天水桶の実物、パネルの展示を行う予定です。

主催 仙台市
日時 2017年3月12日(日)10:00~18:00
会場 仙台国際センター 展示棟(地下鉄東西線 国際センター駅 下車)

<フォーラムの内容>
・テーマセッション
・ミニプレゼンテーション
・ブース展示 等

詳細 http://sendai-resilience.jp/mirai-forum2017/

パンフレット(PDF)http://sendai-resilience.jp/mirai-forum2017/images/sendai-bousai2017leaf.pdf

ナトリBA 名取川水系のミズベリスト大集合!

ミズベサロン閖上、ミズベサロン広瀬川のこれまでの活動報告や名取川水系における今後のミズベリング活動展開に向けた意見交換を行います。
今回は、国土交通省のおふたりのゲストからミズベリングの立ち上げから現在に至るまでのお話しや、全国事例についてお話しいただきます。

共催:ミズベリング名取川水系事務局・ミズベリング閖上実行委員会
日時:2017年3月10日(金)17:00~21:00
場所:青葉の風テラス(地下鉄東西線 国際センター駅2F)
定員:100名(先着)
申込:3月8日まで

<プログラム>
1 情報提供~ミズベリングの立ち上げから現在まで~ 藤井政人氏(ミズベリングアドバイザー)
2 名取川水系の水辺で活動されている団体からの活動リポート
3 ゲスト講師、活動団体、参加者全体での意見交換
4 講演~全国事例・今後の展望~ 川瀬功記氏(国土交通省水管理国土保全局川)
5 交流会「ナトリBAR」(会費 1,500 円、軽食とワンドリンク付き)

*詳細(チラシPDF)https://mizunet.org/cms/wp-content/uploads/2017/02/27a21f2e12c68a6185751a10bb9b503b.pdf

【お問い合わせ】
ミズベリング名取川水系事務局(株式会社東京建設コンサルタント内)
TEL 022-222-8887
FAX 022-224-1889
E-Mail tohoku★tokencon.co.jp (★→@)

「川の環境情報サイト」が公開されました

国土交通省国土技術政策総合研究所で開発されていた川の環境情報ポータルサイト「川の環境情報サイト」が公開されました。

【川の環境情報サイト】
http://kasenseitai.nilim.go.jp/riverenvinfo/

このサイトは、川で活動している市民と、国土交通省等の河川管理者が所有している河川環境情報を共有するために構築されました。以下のような川の流域、生物、水質、流量、学習、市民活動などの情報を、GIS(マップ)も利用しながら見ることができます。

◇地域と主な河川ページ(地方の河川環境概要の紹介、関連サイト紹介他)
◇生物情報ページ:「河川水辺の国勢調査」のマップ表示、関連サイト紹介他)
◇流量・水質情報ページ(水文質データベースの簡易検索・グラフ表示他)
◇河川管理者情報ページ(河川管理者のサイト紹介他)
◇川の学習情報ページ(川の環境活動の施設情報や事例紹介のサイト紹介他)
◇市民連携情報ページ(市民活動と河川管理者の連携活動の紹介他)

環境団体相互の活動を語り合い、活動の輪を広げる会

地域の環境団体はそれぞれ独自の創意工夫により長年にわたって環境の保全活動を行ってきました。これからも引き続き継続的に活動していくにあたり、各団体においては高齢化や後継者不足、資金不足などさまざまな課題を抱えているものと思われます。
そこで、地域の環境団体が一堂に会し、各団体が抱えている課題や思いを話し合い、更なる地域環境改善の取り組みを進めるためのワークショップを開催します。

◆主催:グリーン連合仙台地域交流会実行委員会
◆日時:2017年2月19日(日)13:00~16:50
◆会場:エルソーラ仙台 大研修室(アエル28階)
 (仙台市青葉区中央1丁目3-1 TEL.022-268-8041)
◆チラシ(PDF)https://mizunet.org/cms/wp-content/uploads/2017/02/170219flyer-1.pdf

スケジュール (予定)
<第1部 グリーン連合の活動紹介・各団体からの活動紹介>
13:00 主催者挨拶
13:10 グリーン連合の活動紹介
13:40 環境保全団体等の活動概要(12団体)
14:50 休憩

<第2部 ワークショップ>
■ファシリテーター:山田一裕 氏(東北工業大学工学部環境エネルギー学科 教授)
15:00 進行の説明
15:15 全体討議 (意見交換)
 ① 東北・みやぎの目指すべき持続可能な社会とは
 ② 環境保全団体等の交流と連携のありかたについて
 ③ 持続可能な社会づくりに向けて
16:45 全体討議のまとめ
16:50 終了予定
★交流会終了後、仙台駅周辺にて懇親会を開催します。

*グリーン連合とは、2015年6月5日に設立された環境NGO・NPO・市民団体の全国ネットワークで、79の会員団体(H28.9.26現在)で構成されています。
(参照)http://greenrengo.jp/

【お問い合わせ】
実行委員会事務局 (NPO法人環境生態工学研究所)
TEL.022-293-2281
FAX.022-349-9574
E-mail e-tec★world.ocn.ne.jp (★を@に変えてください)