「ビオトープアドバイザー認定試験研修会・仙台会場 (BA新規受講)」
「BAのための、更新・スキルアップ研修会・仙台」

ビオトープアドバイザー認定試験研修会の特徴は、
実際にビオトープを日ごろから保全・維持管理し、また企業・学校・自治体等に創出し、
実践に裏付けられた、ビオトープの先駆者・研究者等多彩な講師陣から学ぶことです。
そして、開催するその地域の特性に合わせた講義を行ない、基礎講座(座学)と実践講座を実施、
充実した研修内容となっております。

主催 NPO法人日本ビオトープ協会
日時 2022年
 11月24日(木)10:00~17:40
 11月25日(金)9:00~18:30 〈認定試験13:00~13:45〉
(自由参加)11月26日(土)9:30〜11:30
会場 東北大学 青葉山新キャンパス 環境科学研究科本館(11月24・25日)
 〒980-0845宮城県仙台市青葉区荒巻青葉468-1
https://www.tohoku.ac.jp/japanese/profile/campus/01/aobayama/
お申込み〆切 2022年11月16日(水)
(以降のお申し込みは事務局または各研修会担当者までお問い合わせください)

◇要項、申込書(新規受講用)
https://www.biotope.gr.jp/wp-content/uploads/BAsenndai2022-y.pdf
※申込書(新規)ご入力用ワードデータをご希望の際は、
事務局<honbu☆biotope.gr.jp(☆→@へ変換してください)>へメールでご連絡ください。

◇プログラム
https://www.biotope.gr.jp/wp-content/uploads/BAsenndai2022-p.pdf
◇チラシ
https://www.biotope.gr.jp/wp-content/uploads/BAsenndai2022-c.pdf
(参考)ビオトープアドバイザー資格制度と認定研修会の概要
https://www.biotope.gr.jp/adviser/

※ビオトープアドバイザー(BA)の皆様には、
BA認定試験研修会、各講座【1講座-全日】をテキスト・資料代で参加聴講いただけます。

◇BAの方向け(BA更新・スキルアップ)ご案内・申込書
https://www.biotope.gr.jp/wp-content/uploads/BAsenndai2022-koushin.pdf

【お問い合わせ】
NPO法人日本ビオトープ協会 事務局 
〒170-0005
東京都豊島区南大塚2-6-7メゾン新大塚101号室
tel:03-6304-1650 fax:03-6304-1651
E-Mail:honbu★biotope.gr.jp (★→@に変えてください)
https://www.biotope.gr.jp/

『水辺のごみ見っけ!』全国水辺のごみ調査

全国の水辺でのごみを見つけ、ペットボトル、レジ袋、カップ型飲料容器の
個数を数えるごみ調査を実施しています。
個人・団体どなたでもOK! 水辺であればどこでもOK!
調査項目のごみを数えて報告するだけです!多くのご参加よろしくお願いします。
調査結果は、ごみ削減の仕組みづくり、水辺の環境保全活動などに役立てられます。

調査項目 1)飲料ペットボトル 2)レジ袋 3)カップ型飲料容器
調査期間 2022年4月1日~11月30日
報告
報告フォーム(直接入力用) 
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdnEvdKfXWHiz3rSdwqMm9PhfPov2no1sBLdldihz2H-_JtVw/viewform
または、報告シート(エクセルPDF)を利用ください。

※新型コロナウィルス感染防止に向け、各地の自治体等の方針に沿った対応をし、
 安全に実施できるようご配慮ください。

詳細(全国川ごみネットワーク)
https://kawagomi.jp/mikke/

チラシ(PDF)
https://kawagomi.jp/img/22mikke_flyer.pdf

広瀬川魅力創生サポーター認定制度

広瀬川において自然環境の保全や賑わいの創出に貢献する活動を行っている団体を、
「広瀬川魅力創生サポーター」として認定し、さらなる活動意欲の向上を図るとともに、
その取組みを支援するものです。
取組内容に応じて、「広瀬川グリーンサポーター」、
「広瀬川ゴールドサポーター」の2つの区分で認定します。

1. 広瀬川グリーンサポーター
広瀬川創生プランの取組事業に延べ10人以上が参加した団体。

【取組事業と活動の例】
・「広瀬川1万人プロジェクト」などの清掃活動に参加
・「広瀬川で遊ぼう」などのイベントの運営にスタッフの1人として従事

2. 広瀬川ゴールドサポーター
(「広瀬川グリーンサポーター」として認定されてから行う活動であること)
直近5年間のうち3年以上、広瀬川1万人プロジェクトにおける清掃会場事務局を担当した団体。
広瀬川創生プランの重点事業について、主催団体の事務局又は構成員として2回以上活動した団体。
広瀬川創生プランの重点事業を1つ以上と、同等の事業(※)について
主催団体の事務局又は構成員として活動した団体。
 ※同等の事業の詳細については、個別に相談願います。

【取組事業と活動の例】
・広瀬川1万人プロジェクト清掃活動の会場事務局(又は補助)を3年以上担当
・「広瀬川で遊ぼう」,「作並かっぱ祭り」等のイベントで主催団体等として活動

申請窓口 建設局百年の杜推進部河川課広瀬川創生室(市役所本庁舎6F)
申請・認定手数料 無料
詳細 http://www.city.sendai.jp/hirosegawasose/ninteiseido.html

【お問い合わせ先】
仙台市建設局河川課
仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎6階
電話番号:022-214-8327
ファクス:022-268-4312