2022杜の都を潤した
四ツ谷用水フォーラム

かつて仙台の街を潤した四ツ谷用水の記憶を広くに継承するために、四ツ谷用水フォーラムを開催します。四ツ谷用水から発展して、水環境全体について考えます。


チラシ(PDF)

主催 仙台市
企画運営 NPO法人水・環境ネット東北
日時 2022(令和4)年3月19日(土) 13:30~16:00(開場13:00)
場所 東北大学大学院環境科学研究科 本館2階 大講義室
(仙台市青葉区荒巻字青葉468-1 東北大学青葉山新キャンパス)
*地下鉄東西線 青葉山駅 南1出口より徒歩3分
オンライン Zoomを使用したオンライン視聴

参加 無料(※要事前申込)
会場定員 50名
オンライン定員 100名

<プログラム>(予定)
講演「地形・地盤に着目した四ツ谷用水」
 柴田 尚 氏(仙台・水の文化史研究会 会長)

四ツ谷用水アップデート情報紹介
1)「これからの案内活動のあり方について」
 村上 英寛 氏(四ツ谷用水案内人 )
2)「支倉堀跡のレインガーデン」
 内山 隆弘 氏(東北大学施設部キャンパスデザイン室専門職員)
3)VR体験 芭蕉の辻(Sendai VR TOUR)
4)書籍等の紹介

申し込み方法
参加者氏名、住所、電話番号、参加方法(会場・オンライン)を記入して、FAXまたはEメールにて下記までお申し込みください。
(オンライン希望の場合はEメールのみ受け付け)
申込〆切 3月11日(金)(必着)
※申込者多数の場合は、抽選になります。

申込先
仙台市環境局 環境共生課
〒980-8671 仙台市青葉区二日町6番12号 MSビル二日町5階
電話 022-214-0007
FAX 022-214-0580
メールアドレス kan007130★city.sendai.jp (★→@に変えてください)


第19回 雨水(あまみず)サロン

雨水利活用など水に関するサロン(勉強会)です。
テーマ『ダムの仕組みと役割について』
 話題提供 宮城県仙台地方ダム総合事務所

雨水サロンはどなたでも参加できます。お気軽にお申し込みください。
お名前とご連絡先メールアドレス、ご希望の参加方法(会場/オンライン視聴)について下記事務局までお知らせ下さい。

主催 雨水ネットワーク東北
日時 2022年1月24日(月)14:00~15:00
会場 仙台市市民活動サポートセンター 研修室2
(仙台市青葉区一番町四丁目1-3 https://sapo-sen.jp/)
*オンラインあり

【参加申込・お問い合わせ】
雨水ネットワーク東北 事務局
(NPO法人 水・環境ネット東北 内)
TEL. 090-2979-5755
E-mail ame-mizu★mizunet.org(★→@に変えてください)


貞山運河フォーラム(2022)

貞山運河(新堀)の利活用について考えます。
Zoomを使用したオンライン配信あり。



貞山運河フォーラムチラシ(PDF)

主催 貞山運河倶楽部
協力 カワラバン/カントリーパーク新浜/となりの畑/六・七郷堀研究会/NPO法人水・環境ネット東北/新浜町内会/井土町内会/ReRoots/荒浜里海ロッジ応援団/海岸公園センターハウス/せんだい3.11メモリアル交流館
助成 公益財団法人仙台市市民文化事業団

日時 2022年2月20日(日)13:30-15:30
会場 仙台市市民活動サポートセンター 6階 セミナーホール
(仙台市青葉区一番町4丁目1-3)
 ※駐車場はございませんので、公共交通機関でお越しください。
会場定員 先着50名(事前申込制)

<内容>
第1部 講演 13:35~14:15
「河川利用による体験型観光の創出について」
内田尚宏さん(一般社団法人いわて流域ネットワーキング 代表理事)

第2部 パネルディスカッション 14:25~15:30
~貞山運河の舟運について意見交換~
◆パネリスト
 上原 啓五さん(貞山運河倶楽部 代表)
 内田尚宏さん(一般社団法人いわて流域ネットワーキング 代表理事)
 大和田雅人さん(フリージャーナリスト)
 菅原正徳さん(カワラバン 代表)
◆コーディネーター 黒田 清志さん (仙台青葉学院短期大学 講師)

※ご参加の皆さんからもご意見を頂きます。
※当日、会場参加の方は、マスクの着用をお願いいたします。

※申込:参加者のお名前・ご連絡先(TEL)・参加方法(会場/オンライン)を申込フォーム、または下記Eメールまでお送りください。

参加申込フォーム https://forms.gle/wcDUwAoz7Quc6Sxc8

【お申込・お問い合わせ】
貞山運河倶楽部
E-mail teizan.canal.club★gmail.com (★→@に変えてください)


2022初歩き~梅田川下流編~

水・環境ネット東北の恒例初歩きを行います。
2022年は梅田川下流編になります。JR仙石線の小鶴新田駅、高野川合流地点から陸前原ノ町駅まで、仙台リバーズネット・梅田川さんにご案内いただきながら散策します。
どなたでもお気軽にご参加ください。(申し込み不要)

日時 2022年1月10日(月・祝)13:35~
出発 JR仙石線 小鶴新田駅
解散 JR仙石線 陸前原ノ町駅
*交通案内
・仙台駅集合の方:仙石線のりば 多賀城行13:21発→小鶴新田13:32着
(地下鉄南北線から直接JRに乗り換える場合は、あおば通駅13:20発)

<ルート>(予定)
小鶴新田駅~徒歩で→扇町橋(高野川合流地点)ここから上流に向かい→新田大橋(藤川合流地点)→苦竹橋(梅田川庭苑)→平田橋→陸前原ノ町駅
参加費 無料
服装など 歩くのに適した暖かい服装と靴、飲み物(適宜)、マスク

【お問い合わせ】
NPO法人水・環境ネット東北
TEL 090-2979-5755
Eメール mizunet★mizunet.org (★を@に変えてください)


天水桶手づくり講座@塩竈市

身近な材料(ポリバケツ)で天水桶=雨水タンクを作ります。
雨水を貯めて利用することで、節水や非常用水の備えなどになります。
※この活動は一般財団法人セブンーイレブン記念財団の助成を受けています



チラシ(PDF)

主催:雨水ネットワーク東北
日時:2021年12月19日(日)14:00~15:30
会場:塩竈市公民館本町分室/塩竈市杉村惇美術館 1F講習室
http://sugimurajun.shiomo.jp/access
(塩竈市本町8-1 TEL 022-362-2555)
参加費:無料
定員:9組程度(要申込・先着)
※新型コロナウイルス感染帽子対策として人数限定で実施します。

◆申込 Eメールで、お名前・人数・お電話番号を下記の申込先までお送りください。

<スケジュール>
13:30 受付開始
14:00 開会
14:05 雨水利活用ミニ講座
14:40 天水桶作成説明、実習(グループ)
    質疑応答
    完成品獲得合戦
15:30 閉会
※抽選で完成品が当たります★(3台)

<関連イベント>
雨水サロン塩釜 オンライン
(参加無料)
話題提供 1「まちづくり・しおがま出前講座 あまみず貯留浸透事業のはなし」
 塩竈市下水道課
話題提供 2「あまみず活用のすすめ ~SDGs とかかわって~」
 江成敬次郎(雨水ネットワーク東北代表/東北工業大学名誉教授)
日時 2021 年 12 月 16 日(木)14:30〜16:15
※どなたでもオンラインで視聴参加できます。雨水ネットワーク東北までお申し込み下さい。
 お申し込みいただいた方に参加方法等ご連絡します。

【申込・問い合わせ先】
雨水ネットワーク東北
(NPO法人 水・環境ネット東北 内)
TEL 090-2979-5755
Eメール ame-mizu★mizunet.org (★→@に変えてください)
FB https://www.facebook.com/rainwater.network.tohoku